To all children who love to dance
 

全日本児童舞踊協会とは、ダンスの好きな子どもたちの人間形成を育む、教育性を重視し情操、感性、技術を子どもの心身の発達段階に応じて無理なく楽しく指導する先生達の集まりです。

 

日中友好 青少年国際ダンス交流会のお知らせ

日中友好 青少年国際ダンス交流会のお知らせ

ステージ情報

第5回 創作・ドリーム舞踊公演 「第5回 創作・ドリーム舞踊公演」のステージ情報をアップしました。

 

レポート

第65回クリスマスこども舞踊の会

2017年12月24日「第65回クリスマスこども舞踊の会」
銀座ブロッサム中央会館において第65回クリスマスこども舞踊の会が開催されました。>>続きを読む

第31回東海ブロック公演

2017年8月21日「第31回東海ブロック公演」
名古屋市青少年文化センターにおいて第31回東海ブロック公演が開催されました。>>続きを読む

レポート

2018年7月3日
お知らせ:「第5回 創作・ドリーム舞踊公演」の情報をアップしました。
2018年5月30日
お知らせ:「第65回児童舞踊合同公演」の情報をアップしました。
会場:めぐろパーシモンホール 大ホール 主催:東京新聞 詳細はこちら
2018年4月1日
東京新聞主催全国舞踊コンクール 児童舞踊部門
児童舞踊協会の会員主催のスタジオが多数入選いたしました。
おめでとうございます。速報結果はこちら↓
第75回全国舞踊コンクール審査結果
2018年3月10日
ステージ報告に「第65回クリスマスこども舞踊の会」の写真レポートをアップしました。
2018年3月10日
ステージ報告に「第31回 東海ブロック舞踊公演」の写真レポートをアップしました。
2018年1月18日
教室ガイドを更新しました。
2018年1月18日
ステージ報告に「第4回創作・ドリーム舞踊公演」の写真レポートをアップしました。
2017年11月23日
お知らせ:「第65回 クリスマスこども舞踊の会」の情報をアップしました。
2017年9月12日
ステージ報告に「第64回児童舞踊合同公演」の写真レポートをアップしました。

五輪の年には文化省

文化省創設キャンペーン2016

私たちは、文化省創設に向け、5年にわたり議論を重ねてきました。
文化省提唱の背景や議論をぜひウェブサイトでご覧下さい。

お知らせ・イベント

協会の行事予定を載せました。
本年も協会への温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

平成30年協会年間行事予定

平成29年度 第2回定時総会 3月19日(月) 日本教育会館9F 喜山

平成30年度 定時総会 6月14日(木) 日本教育会館9F 喜山

 

第65回児童舞踊合同公演 (東京新聞主催・児童舞踊協会共催) 6月17日(日)めぐろパーシモンホール 大ホール ‐幼児〜中学生‐

第5回創作・ドリーム舞踊公演 (児童舞踊協会主催)
8月26日(日) 北とぴあさくらホール
 ‐幼児〜高校生以上‐

第66回クリスマスこども舞踊の会 11月25日(日)滝野川会館大ホール

児童舞踊協会後援ステージのご案内

たなはしあゆこバレエスクール 60周年を支援するつどい「地域に花ひらいて60年」 日時:平成30年9月22日(土)
会場:能代市文化会館大ホール

佐藤典子舞踊生活70周年 「70th踊ってお祝いダンスフェスティバル」 日時:平成30年8月26日(日)15:30〜
会場:アクトシティー浜松大ホール

第20回記念 東京なかの国際ダンスコンペティション(なかの洋舞連盟主催) 日時:平成30年8月11日(土)〜14日(火)・19日(日)
会場:なかのZERO小ホール・大ホール

平多正於舞踊研究所 舞踊こまどり会 モダンバレエ発表会研究部発表会 日時:平成30年8月10日(金)17:15〜
会場:めぐろパーシモン大ホール

佐藤典子舞踊生活70周年 記念舞踊公演 時を駆けて…次代へ 日時:平成30年5月27日(日)
会場:磐田市民文化会館

平多正於舞踊研究所 舞踊こまどり会 駒・鳳の集い 日時:平成30年5月27日(日)14:30〜
会場:銀座ブロッサム

蜂須賀紀子舞踊研究所 創立50周年記念舞踊発表会 日時:平成30年5月20日(日)15:00〜
会場:東京都八王子市芸術文化会館いちょうホール大ホール

かやの木芸術舞踊学園第48回発表会 日時:平成30年6月10日(日)12:30
会場:小牧市市民会館
日時:平成30年6月3日(日)12:30〜
会場:バロー文化ホール
日時:平成30年5月27日(日)12:30〜
会場:各務原市民会館
日時:平成30年5月20日(日)12:30〜
会場:瑞浪市総合文化センター
日時:平成30年5月13日(日)12:30〜
会場:中津川文化会館

>>過去のステージはこちら

 

児童舞踊は、舞台芸術家、教育者、幼児教育心理学者、教育現場指導者等プロフェッショナルな先生方が「子どもの創造性を引き出し作品をつくる」を目標とし、互いに学びあい作品発表を行なっている、世界に類をみない日本独自の芸術です。
ここで育った子ども達は指導者並び社会でひろく活躍しています。